新宿内視鏡クリニックは痛くない無痛内視鏡検査を専門に行い、大腸カメラ胃カメラの実績は4万件を超えます。

TEL:03-6300-0385

都営大江戸線西新宿5丁目駅徒歩2分
初台駅から徒歩10分、西新宿駅から徒歩10分

胃・大腸内視鏡
日帰り大腸ポリープ切除
NBI検査
超音波内視鏡
胃内視鏡 日帰り大腸ポリープ切除
NBI検査 超音波内視鏡
水浸法
NBI観察
大腸内視鏡

News
新宿内視鏡クリニックからのお知らせ

2020年07月31日お知らせ
誠に勝手ながら8/9から8/12迄を休診日とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。
2020年05月21日お知らせ
新型コロナウィルスによる緊急事態宣言を受け診療時間変更しております。
5月中:月・木・金・土曜日  6/1~:月・火・木・金・土曜日
多大なご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございませんが、 何卒ご理解いただきますよう宜しくお願い申し上げます。
2020年04月10日お知らせ
コロナウィルスの影響により緊急事態宣言中の診療日は月・木・金・土曜日とさせていただく運びとなりました。
多大なご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございませんが、何卒ご理解いただきますよう宜しくお願い申し上げます。
2019年12月23日お知らせ
誠に勝手ながら12月29日~1月5日は年末年始の休診日とさせていただきます。
1月6日より通常診療となりますので、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
2016年12月20日メディア掲載
H28.12.4発売の日経トレンディに、院長記事『今、受けるべきがん検診:NBI内視鏡検査』が掲載されました。
2016年11月04日メディア掲載
H28.10.24発売の日刊現代に、院長記事『大腸がんで死なないための5つのポイント』が掲載されました。
2016年09月29日お知らせ
看護師・臨床検査技師・看護助手・医療事務・臨床工学技士を募集しております

日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡技師資格が取得可能です

2016年08月29日メディア掲載
新宿ドクターズにて紹介されました
2016年08月16日お知らせ
一般内科・消化器内科外来も行っております。
2016年08月11日お知らせ
新宿区・中野区の特定健診(区民)健診を受付ております。
腹部・心臓・頚動脈エコーを行っております。
2016年08月11日お知らせ
受診当日に胃・大腸内視鏡検査が受けられます。
2016年08月01日お知らせ
方南みどりクリニック分院として8/1に開院しました。
2016年07月28日お知らせ
ホームページ立ち上げました。

Media
メディア掲載

TBS
「名医のTHE太鼓判!」

当院の内視鏡検査がR2年3月2日に
TV放送されました。

TBS
「名医のTHE太鼓判!」

当院の内視鏡検査がR1年12月9日に TV 放送されました。

TBS
「名医のTHE太鼓判!」

当院の内視鏡検査がR1年11月18日に TV 放送されました。

TBS
「名医のTHE太鼓判!」

当院の内視鏡検査がR1年11月11日にTV放送されました。

テレビ朝日
名医とつながる!たけしの家族医学

当院の内視鏡検査がR1年7月2日に放送されました。

名医のTHE太鼓判!

TBS
「名医のTHE太鼓判!」

当院の大腸内視鏡検査がH31年1月21日に放送されました。

名医のTHE太鼓判!

TBS
「名医のTHE太鼓判!」

当院の大腸内視鏡検査がH30年10月22日に放送されました。

世界が認めたモノ語り

テレビ東京
「世界が認めたモノ語り」

当院の大腸内視鏡検査がH27年3月1日に放送されました。

ノンストップ

フジテレビ
「ノンストップ」

当院の大腸内視鏡検査がH25年4月24日に放送されました。

「日刊現代」最新内視鏡NBI

日刊現代
大腸内視鏡検査

大腸内視鏡検査記事がH29年8月の「日刊現代」に掲載されました。

「日刊現代」大腸内視鏡検査

日経トレンディ
今、受けるべきがん検診:NBI内視鏡検査

NBI内視鏡検査記事がH28年12月4日の「日経トレンディ」に掲載されました。

「日刊現代」大腸内視鏡検査

日刊現代
大腸内視鏡検査

内視鏡検査記事がH28年5月5日の「日刊現代」に掲載されました。

新宿区ドクターズ - 新宿区の病院・お医者さん情報サイト

新宿ドクターズにて紹介されました。

新宿区ドクターズ - 新宿区の病院・お医者さん情報サイト

Feature
新宿内視鏡クリニックでの内視鏡検査の特徴

腹痛などの苦痛がない

検査中の吐き気・痛みなどの 苦痛が本当にない!

食道癌・胃癌・大腸癌などで亡くなる方を減らす為には無症状の方でも一生の間に定期的に内視鏡検査を受けて頂くことが最も重要です。患者様が検査を躊躇する原因には検査時の苦痛、不安、羞恥心、仕事による時間の制約、経済的理由など多々ありますが新宿内視鏡クリニックでは鎮静剤の使用、大量の下剤を飲まずに短時間で行える水浸法大腸内視鏡、当日でも予約なく検査を行える体制作り、検査と同時に行う日帰り大腸ポリープ切除などお気軽に内視鏡検査を受けて頂けるよう努めております。その結果、当院での内視鏡受診者アンケートによる「無痛率」は99.4%になります。

NBI観察

わずかな病変も見逃さない精度の高い内視鏡!

当院では内視鏡時に鎮静剤を使用することで完全に眠った状態で検査を行います。
熟練した医師が鎮静剤投与を行うことで安全に検査を行うとともに、検査中の苦痛がないことで十分な検査時間が確保できます。十分な検査時間を使い、角度を変えながら何度も繰り返し観察することでわずかな変化、病変の見逃しを防ぎます。また、一般的に鼻から入れる胃カメラスコープはスコープ径が細くなるかわりに画質が劣り、病変の見逃しが増えると言われております。多くの施設では病変を見つける為の検査を受けて頂き、万が一、がんなどを疑う病変が見つかった際は後日に再度、高画質の内視鏡スコープに変えてがんの診断や広がりを評価することが主流です。その為、内視鏡検査を別日に2回受けて頂くことが多いのですが当院では眠って苦痛がない状態で行うことで口から入れるハイビジョン高画質スコープの使用が全例で初めから使用可能になりスクリーニング検査・精密検査が1日で同時に行えます。

大腸内視鏡

圧倒的な診療実績・内視鏡検査数!

内視鏡の安全性や精度は検査を行う術者の技量に大きく左右されると言われております。大学病院などの大きな施設では初学者やベテランを含めて多数の医師が検査を行うため検査の質の統一・確保が問題になります。内視鏡や外科手術など医療技術は術者が経験した検査・手術数に依存して高くなる傾向がありますので1日に1件行う術者と10件行う術者では安全性・見落としなどの検査精度・検査に要する時間・苦痛度などは大きな差が見られます。当院では検査の質を保つ為に東京都内でも医師一人あたり屈指の内視鏡検査数行っている熟練した1人の術者(院長)が全ての内視鏡検査を担当しますのでご安心下さい。

大腸内視鏡

全ての患者様を自分の家族として考える

 「自分の親がお腹が痛くて困っていたら」、「自分の家族が検査の痛みが怖くて検査を受けられないでいたら」、「自分の家族が内視鏡検査を受けたががんを見逃されていたら」。
当院では全ての患者様を家族として考えた妥協のない最善の医療を提供することをこころがけております。

Flow
内視鏡検査の流れ

院長ご挨拶

当院では『食道がん・胃がん・大腸がん・膵臓がん・胆のうがんなどの消化器がんで亡くなる方をなくす』ことを目標にしたクリニックです。

日本では内視鏡検査に対するイメージが悪く、検査の機会を逃してがんが手おくれとなり亡くなる方が増えてしまっています。病気を早期で見つけるために内視鏡検査を気軽に都度、受けて頂きたい!そのために当院では検査に関わるあらゆる苦痛(身体的・精神的・時間的・経済的など・・・)を解決し、どなたも気軽に受けて頂ける『完全無痛の内視鏡検査』をこころがけて行っております。完全無痛の内視鏡検査を受けていただければ、内視鏡検査への抵抗がなくなり、いざというとき積極的に内視鏡検査を受けていただけるはず。またそのひとが「内視鏡検査は苦しくないよ」と周辺の人々にいっていただければ、内視鏡検査のイメージもそこから変わっていくはず。私たちはそのためにも完全無痛の内視鏡検査を広くおこなっていこうとしているのです。

院長 谷口 将太郎

Medical Information診療時間

 
9:00~12:30
9:00~12:30
15:30~18:00

▲検査のみ ●検査+外来

※水曜日は検査のみの診療になります。

【休診日】日曜・祝日

女性看護師・検査技師常駐しております。

googlemapはこちら(経路案内)
ページトップ